手首にレザーがある愉しさ〜H様篇〜

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

「毎日着けていたSWLのブレスレットを無くした (T ^ T)!」

と、新しい一本をオーダーしてくださったH様。

大切に使っていても、無くすこともあります。

こうしてまたSWLにご依頼いただけることが、とても嬉しいです。

今回は、[カービング]をほどこしたレザーブレスレットをつくらせていただきました。

実はこちら、定番のブラウンでもブラックでも無い色です。

ほとんど黒に近いくらいの[グリーン]なんです。

分かりますか?

ストリート感のあるスタイルがお好みのH様は、
茶色や黒ではカチッとし過ぎるので、もう少し柔らかな雰囲気のものをご要望でした。

そこで今回は、グリーンにさせていただいたんです。

重たくなり過ぎず、H様のスタイルにとてもよく似合っています。

こういったキャップにハーフパンツのようなスタイルには、
革は合わないと思ってらっしゃる方も多いかもしれませんが、

色味に寄っては、こうゆうスタイルにも馴染みつつ、
引き締めてくれるナイスアクセントになります。

とても似合っていて、いい雰囲気のH様。

厚さ約4mmの革の存在感と、シルバーのキラッと光る輝きが、
ほどよい高級感を感じさせ、全体を魅力的にみせてくれます。

毎日ブレスレットを着けてくださっているH様は、
やはり何か巻いていないと寂しいとおっしゃいます。

時々、自然と視界に入るブレスレットというアイテムは、
革好きにとってはとても愉しいアイテムです。

レザーを生活に取り入れてみたい方の、導入アイテムとしてもオススメです。

これからの季節、手首にレザーを愉しんでみてはいかがでしょう。

H様が巻いていらっしゃるカービングをほどこしたブレスレットは、
▼▼▼こちらからご注文いただけます。

レザーブレスレット[カービング]

定番色以外もお気軽にご相談ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。