いよいよ明後日から3日間、刺繍ライブです!

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

いよいよSWL新店舗での初めてのイベント、
刺繍職人・HANDLER Inc. 中島雄一氏によるヴィンテージミシンの刺繍実演、
題して【刺繍ライブ】を、明後日から開催します!

5月2日(木)と3日(金)は、SWLの店舗で、
5月4日(土)は、一乗寺駅すぐそばのインキョカフェさんでの開催です。

多くの方から、「行きます!」と言っていただいており、嬉しい限りです。

今のところ、インキョカフェさんで開催する5月4日に人が集中しそうな雰囲気です。

刺繍のオーダーは、ご注文いただいた順番に製作していき、
製作に要する時間は、ご注文内容によって30分〜1時間ほどかかり、
オーダー内容や混み具合によっては、後日お渡しになる場合があります。

インキョカフェさんでの刺繍ライブの時間は、16:00〜20:00と短くなっておりますので、
刺繍が後日お渡しになる可能性があります。

自分が注文した刺繍が生まれるところを目の前で見たい!当日欲しい!という方は、
5月2・3日のSWLでの刺繍ライブで、オーダーされる事をオススメします。

SWLでの刺繍ライブの時間は、たっぷり13:00〜19:00となっています。

SWLでの刺繍ライブと、インキョカフェでの刺繍ライブ、
違った雰囲気を楽しめますから、2日間でも3日間でもぜひお越しいただきたいです。

何時に来て何時に帰っても大丈夫ですし、入場無料ですので、
ふらっと気軽にのぞいてみて下さい。

インキョカフェさんでは、美味しいコーヒーやお酒を片手に、
いい空間に流れるヴィンテージミシンの味わいある音に耳を傾けながら、
過ごすの時間は、貴重な体験となるのではないでしょうか。

それを一番楽しみにしているのは、私自身かもしれません。

私たちも仕事終わりのひと時をよく過ごさせていただいているインキョカフェさん。
ここでお店を紹介させていただきます。

アンティークの照明やソファが疲れた身体を迎えてくれる、
落ち着いた温かい雰囲気の店内。

そこに流れるいい音楽。

そして美味い酒。

インキョカフェ店主の院去さんが入れてくれるお酒は、
不思議なほどにどれも美味しいのです。

ちなみに奥様がつくられるランチもとても美味しいです。

そして、多くの方に愛される院去さんの人柄に、来店する度に私は癒されています。

インキョカフェさんは、「アメリカ南部音楽の店」と銘打っておられます。

院去さんの音楽愛が多くの音楽愛好家を惹きつけ、
素晴らしい音楽ライブが定期的に開催されます。

また、年に数回開催される飛び入りライブ「cafe jam」もとても魅力的なイベントです。

先日の「cafe jam」の様子です。

院去さんも演奏されます。

ホッとできる空間と、美味しい飲み物と、良い音楽、
そこに5月4日は、ヴィンテージミシンが加わります。

どんな科学反応が起きるのか、想像もつきませんが、
院去さんも、中島氏も、私たちも、とても楽しみにしています。

インキョカフェに、ヴィンテージミシンのガチャガチャという味のある音が響くのを、
ぜひ楽しむにいらしてください。

実際どんな音がしてどんな風に動くのかは、こちらの動画をご覧ください▼▼▼

この貴重なヴィンテージミシンが、中島氏と共に、京都一乗寺にやってきます。

お持ちいただいた洋服などに好きな刺繍をしてもらうこともできます。
洋服などの持ち込みがなくても、刺繍をしたワッペンやチャームも製作してもらえます。

刺繍のオーダーをお考えの方は、オーダー方法や製作実例などこちらをご覧ください▼

☛ 刺繍ライブでの刺繍オーダーについて

この刺繍ライブに合わせて、SWLでも新作発表や店頭限定SALEなど、
お越しくださった方々に楽しんでいただけるスペシャル企画を考えています。

脂の乗り切ったアラフィフ職人の妥協なき手仕事による、刺繍とレザーをお楽しみください。

お待ちしております!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。