【製作実例】6家族へ贈られた結婚記念のレザートレイ

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

先日、こちらの友人夫婦の結婚披露宴にクラフトマンが出席させていただきました。
(私は店番( ; ; ))

その披露宴で、新郎新婦からご家族へ記念の品が贈られました。

新婦がお持ちの紅白のリボンがかけられた箱の中には、
新郎新婦からご依頼いただき、私たちが製作した、こちらのレザートレイが納められています。

両家のご両親へ、

新郎のご兄弟へ、

新婦のご兄弟へ、

新郎新婦からご家族へ、それぞれに異なるメッセージを彫らせていただた6つのレザートレイ。

披露宴で手渡しされ、それはそれは感動的な場面だったと、
クラフトマンが言っていました。

披露宴を終えた友人夫婦からは、

「家族達、とても喜んでくれました!」

と嬉しいご報告をいただきました。

本当におめでとうございました!

新郎新婦の心のこもったメッセージが刻まれた革のトレイ、
ご家族にとっては、とても良い記念になると思います。

中央が明るく縁が暗いコントラストのある染色は、
友人夫婦のリクエストでした。

メッセージが際立って、目に入りやすいように思います。

メッセージを目にする度に、結婚式の良き日を思い出していただければ、
家族をつなぐ絆の一つとなれば、嬉しいです。

家族愛を感じるオーダーでした。

A夫妻、末長くお幸せに!

ありがとうございました。

今日ご紹介したオーダーメイドのレザートレイの、
詳細・製作実例・ご注文については、こちらでご覧いただけます。

☛ オーダーメイドのレザートレイ

ご質問やご相談があれば、些細なことでもお気軽にご連絡ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。