【製作実例】カスタムオーダー長財布3連弾 part2

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

昨日からSWLを代表するアイテムと言われることの多い、ロングウォレット(長財布)のカスタムオーダー製作実例を、3作続けてご紹介しています。

( >> 昨日のブログ記事

全て店頭でオーダーいただいたものだったので、
お使いくださる方の顔を思い浮かべながら製作しました。

そのこともあってか、3作とも完成品がすでにその方の物といったオーラを放っていました。

今日ご紹介するのは、 滋賀県のK様のオーダー品です。

毎回オーダー品が完成すると、全て完成写真を私が撮影してきたのですが、

なんと今回のK様の完成品の撮影を忘れてしまっていたのです!

イベント前のバタバタと、完成写真をメールする必要がなかったのとで、
初めて忘れてしまったのです。

その事をK様にお詫びすると、写真を撮って送ってくださいました!
(K様の先輩のM様に撮影協力いただきました)

今日はK様が送ってくださった写真で、ご紹介させていただきます。

手染めブラウンか手染めブラックか、店頭で見比べてだいぶ迷われたK様でしたが、
最終的にブラックを選ばれました。

そしてアクセントの装飾として、シルバーコンチョを角にセットするご希望でした。

完成したK様オーダー・ロングウォレットがこちらです。

もうすでに1ヶ月ほどお使いくださっていて、中身も入った状態での写真です。

早速ツヤも出てきていますね。

昨日のT様と同じで、内部仕様は片面だけにカードポケットが付いた
【スリムタイプ】をチョイス。

そこにネームを彫らせていただきました。

K様が手に持ってくださっている写真です。

そして、このようにバックポケットに入れてくださっているようです。

ポケットに入れた時に顔を出す部分に、
ちょうどシルバーコンチョがくるようにセットしています。

選ばれたコンチョは、SWLオリジナルデザインのベーシックコンチョ(φ15mm)です。

さりげなくキラリと光って、
後ろ姿のすごくいいアクセントになっていますよね。

手染めブラックには、シルバーコンチョがよく映えます。

店頭で迷われたかいもあって、K様らしい一品に仕上がったと感じています。

受け取ってくださった時には嬉しいメールもいただきました。

「財布ありがとうございました!

こんなに少年のように心待ちにしたことは、
ここ最近なかったので本当に感動しました!

大切に大切に使いたいと思います!」

そして1か月使ってみたご感想も送ってくださいました。

「1か月使ってみて、こんなに革の匂いって良いものだったんだ、とか、革製品は使っていくごとに馴染んでくるって本当だったんだ、

と革の魅力にどんどんとハマっていってます。

まだ1か月しか使っていませんが、我が子のように大事に使わさせてもらってます!」

K様、素敵なオーダーありがとうございました。

ご紹介したロングウォレットは、定番ロングウォレットをベースに、
カスタムオーダーでおつくりしたものです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

☛ ロングウォレット

ご質問やご相談があれば、些細なことでもお気軽にご連絡ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。