【製作実例】カスタムオーダー長財布3連弾 part3

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

一昨日から、SWLを代表するアイテムと言われることの多いロングウォレット(長財布)のカスタムオーダー製作実例を、3作続けてご紹介しています。

( >> 一昨日のブログ記事、 >> 昨日のブログ記事

全て店頭でオーダーいただいたものだったので、
お使いくださる方の顔を思い浮かべながら製作しました。

そのこともあってか、3作とも完成品がすでにその方の物といったオーラを放っていました。
3連弾の最後にご紹介するのは、 長崎県のH様のオーダー品です。

ロングウォレットに加えて、鹿革ウォレットロープと、ベルトループホルダーも
つくらせていただきました。

BARに行かれることの多いH様、BARの薄暗い空間に渋く溶け込むようにと、
少し暗めに染めさせていただきました。

ロングウォレットに合わせて、ベルトループホルダーも渋めの染色に。

重厚で存在感のある佇まいは、H様のイメージにぴったりです。

ロングウォレットには、店頭で一目見て気に入ってくださった
SWLオリジナルの唐草カービングを彫らせていただきました。

生命力を象徴する唐草モチーフが、手彫りならではの深い凹凸で表現され、
生き生きとした力強さを放っています。

そして開いた内側には、K様からリクエストいただいた、あるメッセージが。

カードポケットの部分に、
H様の家族愛を表現したメッセージを彫らせていただきました。

渋みと豊かさのある表情に染め上がり、
メッセージの奥深さが、より表現されているように感じました。

力強い存在感を放つこのロングウォレット、
H様のエネルギッシュな印象を思い浮かべながら製作したことで、
より力のある一品に仕上がったと感じています。

H様、素敵なオーダーありがとうございました。

ご紹介したロングウォレットは、定番ロングウォレットをベースに、
カスタムオーダーでおつくりしたものです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

☛ ロングウォレット

ご質問やご相談があれば、些細なことでもお気軽にご連絡ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。