祖母100歳の祝賀会から梅田でlive

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

昨日は、店舗営業お休みいただき、
クラフトマンと二人で大阪へ出かけていました。

目的は、私の祖母が今年100歳になるのをお祝いする、
身内だけの祝賀会に出席することでした。

100年間生きてきた祖母は、いろんな時代を生き抜いてきました。

田舎で過ごした貧しくも心豊かな少女時代、
防災訓練に明け暮れた戦争時代、
四人の子供を育て上げた母の時代、
一人穏やかに過ごす現在、、

簡単にはまとめきれませんが、祖母からはそれぞれの時代の様々な話を聞いてきました。

それはそれは苦労もあったけど豊かな思い出で、その話を聞くのが本当に好きで、
祖母が今も元気でいてくれることに、感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな想いを込めて、クラフトマンとこちらのティッシュケースをつくって、
祖母にプレゼントしました。

力強く美しく生き抜いてきた祖母をリスペクトする気持ちを込めて、
唐草模様を彫ったティッシュケースです。

「きれいねー」とすごく喜んでくれました。

祝賀会が終わって梅田へ向かい、夜はライブに参戦してきました。
ライブ前に一杯の一コマです。

ライブなどできるだけ身軽でいたい時は、
クラフトマンはこちらの【スリムウォレット】を愛用しています。

いつもはロングウォレット(長財布)を使っていますが、
厚みを抑えたコンパクトなスリムウォレットは、ポケットにペタッと納まってくれるので、
より邪魔にならず動きやすいんだそうです。

昨日は、ライブハウス・梅田クラブクアトロへ。

こちらのライブに参戦です。

すごいグルーヴを放出するスリーピースバンド、
これは身軽でいないと楽しめません。

だからスリムウォレットなんです。

スリムウォレットはコンパクトな財布なんですが、

SWLらしいしっかりとした革の重厚さがあって、ちゃんと存在感を放ってくれるのが、
なよっちいコンパクト財布では満足できない方に支持される理由です。

ネオン輝く夜の街でも、存在感を放っておりました。

音楽フェスシーズン到来の今、力強い存在感のあるコンパクト財布をお探しの方、
SWLのスリムウォレットも候補にご検討ください。

スリムウォレットの詳細・ご注文はこちらからどうぞ。

☛ スリムウォレット

ご質問やご相談があれば、些細なことでもお気軽にご連絡ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。