スリムウォレット、FUJIROCK’19へ

こんばんは。SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

昨日から募集を始めた[旅するスリムウォレット]。

3週間スリムウォレットを実際にお使いいただける、無料のモニター企画です。

企画を始める前の7月末、

[旅するスリムウォレット]のために製作したスリムウォレットを友人K氏に託して、

FUJI ROCK FESTIVAL ’19 へ連れて行ってもらいました。

去年は、K氏と私たち3人でフジロックに参戦したんです。

今年は私たちの代わりに、スリムウォレットを、会場の苗場へお供させました。

K氏はフジロックの会場から、写真も送ってくれて、スリムウォレットを使ってみた感想も聞かせてくれました。

「今回はsuicaメインで来たんだけど、すごく使いやすいよ!

小銭も取り出しやすくていいね!」

みたいなことを言ってくれました。

K氏の送ってくれた写真と、フジロックのyoutubeライブ配信とで、私たちも遠く離れた京都から、フジロックを楽しむことができました。

そして、K氏が送ってくれた、私たちの一番好きなステージ[FIELD OF HEAVEN ]とスリムウォレットの写真。

これを[旅するスリムウォレット]のメインビジュアルにさせてもらいました。

スリムウォレットは、身軽でいたい時のために考案したコンパクト財布で、こういったライブやフェス、散歩ついでに買い物、といった場面で使うことを想定しています。

ロングウォレット(長財布)をメインで使っているクラフトマン自身も、そういった場面ではスリムウォレットを使っています。

去年のフジロックでは、クラフトマンもスリムウォレットを使っていたんですよ。

今でも「これはディランの生歌を一緒に聞いたスリムウォレットなんだ」と、特別な愛着を持っているようです。

こちらは、K氏がフジロックの会場から送ってくれた最後の写真。

スリムウォレットを持ってくれているのは、K氏の先輩であり、出演者でもあるZ氏。

スリムウォレットの持ち方が様になってる!笑

一方のK氏が手にしているのは、このフジロックに間に合うようにつくらせてもらったK氏からのフルオーダーアイテムです。

THE・男のギア!な一品で、ぜひじっくりご覧いただきたいので、

明日のブログでご紹介したいと思います。

お楽しみに!

[旅するスリムウォレット]について、詳しいことや応募フォームは、

↓こちらのページへどうぞ。

ご質問やご相談があれば、些細なことでもお気軽にご連絡ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。