愛せる仕事道具 経営者篇

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

昨日は刺繍職人・HANDLER中島氏が仕事道具として使ってくれているシザーケースとペンケース(小物入れ)をご紹介しました。

仕事に誇りを持って打ち込んでいる方なら、仕事道具にはこだわりたいもの。

私もそうです。できるだけテンションが上がるものを使ったり、身に付けたり、そばに置くことで、より良い仕事ができると思っています。

↑こちらのペンケースを使ってくださっている、東京で経営者としてご活躍のO様も、店頭でこのようなことをおっしゃっていました。

「仕事道具にこだわりたい人は多いと思う。打ち合わせの席とかで、相手にナメられたくないから、かっこいい仕事道具を使いたいんだよね。」


なるほどなと思いました。経営者ならそういった場面はすごく多いはず。

仕事をより気持ちよく進めるためにも、どう見られるかも大事ですよね。

上質な天然皮革を手染めしたこの佇まいなら、打ち合わせの席でも、高級感と特別感を感じさせることができるかなと思います。


さらに開口部分のジッパーも、このペンケースの見た目のポイントになっています。

重厚な雰囲気が魅力のTALON42ジッパーを採用。このジッパーには程よい無骨さもあり、力強い雰囲気を感じさせます。

仕事道具として頼りになるタフさがありながら、人を惹きつける上質さと美しさがある、、、様々な現場を飛び回ってご活躍のO様に、相応しいペンケースになっているかなと思います。

先日ご来店くださった際にも「ペンケース愛用しているよ!」と満足げにおっしゃって下さいました。

その時には、O様は約7年ほどご愛用くださってるキーケースも見せていただきました。

何年かに一度再会させていただいているんですが、凄まじい育ちっぷりで、見せていただく度に衝撃を受ける姿なんです。

今回も写真を撮らせていただきましたので、明日のブログでご紹介したいと思います。

本日ご紹介したペンケース。

手染めブラックはただいま在庫が1点ございます。オンラインストアでご購入いただけ、3日以内に発送するので、すぐに使い始めてもらえます。

☛ 手染めブラックペンケース

こちらは受注生産でおつくりします。☛ 手染めブラウンペンケース

最後までお読みいただき、ありがとうございました。