SWL×KUDU、熊本初上陸!

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

神々しい角を生やした↑この動物は、アフリカに生息しているウシ科の動物KUDU[クーズー]。

傷やシワが荒々しく刻まれたワイルドな表情、もっちりとした柔らかな質感、裏面のきめ細やかなスエード、牛革の強さと鹿革のしなやかさを合わせ持ったようなKUDUの革は、他にはない独特の魅力を放ちます。

そのKUDU革からインスピレーションを得て生まれたアイテムが、9月21(土)・22日(日)・23日(月祝) の展示販売会[SWL pop-up at CHARLIE 2019]で、熊本初上陸です!

すでに、KUDUのアイテムをお使いくださっている熊本のお客様がいらっしゃいますので、正確に言うと、熊本での初めてのご紹介ということになります。

現在、オーダー製作の合間に、熊本に持っていくKUDUアイテムの製作を進めています。

KUDU革のみを使い手縫いで仕立てたトートバッグ[HOURGLASS tote bag]も、2色×2サイズが揃いました!

KUDU革のみを使い手縫いで仕立てたシンプルなつくりで、個性的な表情や、柔らかな質感を楽しめるバッグです↓↓↓

こちらは、KUDU革を正面に4種の革を適材適所に組み合わせたショルダーバッグ[QUATTRO LEATHER shoulder bag]も、2色持っていきます↓↓↓

表情や質感のトリコになる方続出の、KUDU革。

ぜひこの機会に、手にとって肩に掛けて、鏡の前に立って、KUDUを体験していただきたいと思います。

キーホルダーやキーケースやコインケースなど、KUDU革を使った小物もたっぷりお持ちします!

ビビッとくる顔をした一品に出会っていただけたら嬉しいです。

今回、初めてKUDU革のアイテムたちと共に、熊本に伺うのが楽しみです!

もちろん、Sベンズレザー手染めの定番アイテムも展示販売します。

まぁ何より、熊本や九州のお客様、ジーンズショップ・チャーリーの末永氏、久々に一緒に過ごせる時間が楽しみです!

クラフトマンの熊本の実家にも、久々の帰省です。

この機会に両親とゆっくり過ごし、お墓参りにも行って、日頃の感謝を伝えたいと思っています。

こちらがイベント詳細ページです。

☛ SWL pop-up at CHARLIE 2019

最後までお読みいただき、ありがとうございました。