【SWL pop-up at CHARLIE 2019】ありがとうございました!

こんばんは

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

熊本のジーンズショップ・チャーリーでの展示販売会

【SWL pop-up at CHARLIE 2019】が終了しました。

9月21・22・23日、楽しく充実した3日間を過ごさせていただきました。

ご来店くださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

チャーリーとのコラボバッグもとても好評で、限定12点も残り1点まで気に入った方々の元へと嫁いでいきました。

デニムバッグのこだわりも、レザー持ち手のこだわりも、皆さん興味を持って双方の職人の想いをたっぷり聞いて、喜んでご購入してくださいました。

それが嬉しかったです。

初日の開店前には、「熊本日日新聞」さんに取材していただき、二日目の朝刊にカラー写真付きで掲載していただきました!

伝えたいことを丁寧にしっかり書いていただき、とてもいい記事に仕上がっていました。

この記事を見てご来店くださった方も多く、嬉しい出会いがたくさんあり、新聞の力、記者さんの取材力を改めて感じました。

「熊本日日新聞」の記者・高橋俊啓さん、ありがとうございました!

台風でどうなることかと思いましたが、幸い穏やかな天気が続き、多くの方にお運びいただきました。

ご来店くださった方々には、いい顔に育ったご愛用中のSWLアイテムもたくさん見せていただき、その姿に感激しっぱなしの3日間でした。

写真も撮らせていただいたので、改めてブログでご紹介したいと思っています。

このように、無事 賑やかに3回目の展示販売会を終えることができました。

またいつか、熊本・ジーンズショップチャーリーでSWLのレザーアイテムを見ていただける機会をつくれたらいいなと思っています。

その時に、より魅力を感じていただけるように、より楽しんでいただけるように、精進を重ねていきたいと思います。

そんな想いで、今日から京都一乗寺の店舗を開けています。

熊本・九州の皆様、チャーリーの隆夫さん、ありがとうございました!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。