M様と旅したスリムウォレット

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

SWLで人気のコンパクト財布・スリムウォレットを貸し出し、3週間実際にお使いいただく無料のモニター企画、

題して、[旅するスリムウォレット]

何人かの方にお使いいただいておりますが、今回はこのような悩みをお持ちの方からご応募がありました。

「私の最近の悩みは、ズバリ『財布』についてです。

長年『お札が折れるのが嫌』で長財布を使用しておりましたが、最近はとにかく『場所をとる方が嫌』になってきました。

バックに入れても、ポケットに入れても、正直かさばるなと感じております。

近年はキャッシュレス化が進んでおりますが、私は現金派なのです。お酒やタバコや食事代等、『お店に行く時』は現金で払いたいのです。

これまでに幾つか『小さい革の財布』を購入し、使用してきましたが、小銭が取り出しづらい、お札を4折りにしなければならない、財布を開いた時お札が丸見えなのが嫌など私自身のワガママが多々あり、いまだにシックリくる財布に出会えておりません。

上から目線な表現で大変申し訳ございませんが、SWLさんのスリムウォレットが私の『理想の財布』なのか?

是非とも試させていただけないでしょうか?」

という熱いメッセージを添えて[旅するスリムウォレット]に応募してくださった埼玉県の40代男性・M様。

増税からのキャッシュレスの推進の昨今、買い物の際のお支払いについて、ひいてはお財布との付き合い方について、同じように悩みを抱えてらっしゃる方も多いと思います。

そんなM様の元にスリムウォレットをお届けし、3週間お使いいただきました。

スリムウォレットを3週間使ってくださったM様、実際にお使いになったご感想やご意見を伺うアンケートに回答してくださいました。

そこから抜粋した、ご感想・ご意見を紹介させていただきます。

箱を開けた時、スリムウォレットの質感・色味に「おぉっ!」となりました。

まるで代々受け継がれてきた家具のような重厚感を感じましたし、祖父母の家にあった階段箪笥の質感・色味を思い出し、何かホッとした気持ちにもなりました。

手の取ってさらに「おぉっ!」となりました。

やっぱりこの革はイイですね。吸い付く様な手触りが最高です。

使用して良いと思った点は、お札・小銭の取り出しやすさですね。

今回はモニター企画に参加できて嬉しかったです。楽しかったです。

色々と、新しいライフスタイルを考えるきっかけにもなりました。

ありがとうございました。

またM様からは、[旅するスリムウォレット]をお使いいただた時の写真も届きました。

こんな素敵な一文を添えて、、

[旅するスリムウォレット]が私の家族と一緒に森へ出かけた時の写真を送らせていただきます。

茶色と緑色、革と木々…自然なもの同士、やっぱり合いますね。

革と自然とそれから銀(製品が好きなんです)、みんな違ってみんなイイ…。

[旅するスリムウォレット]へのメッセージ

bon voyage!

M様、[旅するスリムウォレット]にご参加いただきありがとうございました。

ご感想やご意見も伺えて、また新しいライフスタイルを考えるきっかけにもなったという事で嬉しく思います。

このスリムウォレットにM様と過ごした時間も刻まれ、また旅が続きます。

このスリムウォレットを私も使ってみたいと思ってくださる方は、ぜひお気軽にご応募ください。

スリムウォレットをご検討中の方はもちろん、SWLのレザーアイテムに興味を持ってくださっていて、実物を手にとってみたいと思っている方や、Sベンズレザーの質感を確かめてみたいと思っている方、手染め・手縫いのレザーアイテムってどんなものか気になっている方、などなど

「スリムウォレットを使ってみたい!」という方は、お気軽にご応募ください。

簡単なアンケートにお答えいただくだけで、使用料・送料等一切費用はかからない完全無料の企画です。

[旅するスリムウォレット]について、詳しい事と応募フォームはこちらをご覧ください。

☛ 旅するスリムウォレット

最後までお読みいただき、ありがとうございました。