クラフトマン、KUDUになりきる!?

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

風邪はマシになりましたが、鼻ズルズルで、コホンコホン言いながら今日は仕事をしています。

工房では、新たにKUDU小物を製作すべく、新しい革の切り出しが行われています。

今回は3頭のKUDU革を仕入れましたが、そのうち一頭は頭の方のキズが激しく、体は比較的キズが少ない、個性的な個体でした↓。

きっとこのKUDUは、頭を振り乱して、頭突き中心で自然を生き抜いてきたのではないかと、クラフトマンが再現している図です↓

伝わりますか?笑

そして、この個性的な表情をどう活かそうか考えて興奮しているのか、嬉しそうな顔のクラフトマン。

アトリエでは真剣な表情も多いクラフトマンですが、普段はだいたいこうゆう表情をしている人です。^^

パーツの切り出しは、真剣・慎重に、、

KUDU革のポーチなどの小物を製作するパーツを切り出しました。

ここから縫い穴を開けて、仕立てていきます。

表はキズやシワでワイルドな表情をしていますが、強度的には問題のない部分を使っており、裏はこの通りキレイなスエードになっています↓。

表のユニークな表情と、このスエードの優しい質感のギャップに、私も虜になっている一人で、私はKUDUのポーチとカードケースを愛用しております。

ただいま在庫切れになっているポーチなど、完成しましたらこちらでお知らせしたいと思っています。

楽しみにしていてくださいね。

では、風邪をひかないように、温かくしてお過ごしくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。