K様のポケットで育つロングウォレット

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

昨日は、恒例の吉田神社の節分祭へ出かけました。

京都中の正月飾りが集まると言われる(?)お焚き上げ、火炉祭も見ることができ、遭遇した友人たちとも飲めて、いい夜でした。

火炉祭の動画は、Instagramのストーリーに上げていますので、よかったら見てみてくださいね。

さて、今日はお客様にご愛用いただいているアイテムの、経年変化=エイジングを見てもらいたいと思います。

先日、新たなオーダーをしにご来店くださった時に、見せていただき撮影させてもらったものです。

K様が、約8ヶ月ご愛用くださっているロングウォレットです。

手染めブラックのロングウォレット、角に装飾でシルバーコンチョを付けたカスタムオーダーでつくらせていただいたものです。

毎日、仕事でもプライベートでもこのようにパンツのバックポケットに入れてくださっているそうです。

まだ一年経ちませんが、全体がカーブして、お尻に合わせてフィットするように変化してきているのが分かります。

革もフォルムもK様に馴染んできていて、愛用してもらっているのが伝わってきます。

すごく気に入っているとおっしゃっていただけて、ウォレットからもそれが伝わってきて、すごく幸せな気持ちになりましたね。

K様のロングウォレットの内部仕様は、片面だけにカードポケットを設けた[スリムタイプ]です。

ポケットに入れて持ち歩かれる方には、厚みを抑えたこちらの[スリムタイプ]をおすすめしています。

小銭入れの側面の広い面には、角にネームを彫らせていただいています。

K様がこのロングウォレットを1ヶ月お使いいただいた頃に、送ってくださったメールにこんな風に書いてくださっていました。

1か月使ってみて、こんなに革の匂いって良いものだったんだ、とか、革製品は使っていくごとに馴染んでくるって本当だったんだ、と革の魅力にどんどんとハマっていってます。

まだ1か月しか使っていませんが、我が子のように大事に使わさせてもらってます!

そして、また次のアイテムをオーダーして下さいました。

それもK様の好みが反映された、オリジナルな一品に仕上がりそうで、今から楽しみです。

K様、ありがとうございました。

今日ご紹介したロングウォレット手染めブラックについて、詳しくはこちらをご覧ください。

☛  ロングウォレットBL

シルバーコンチョ追加やネーム彫りなどを追加する[カスタムオーダー]もお気軽にご相談ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。