「ゆっくりコイツと旅にでも出るか」と思わせてくれるバッグ

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

春のようなぽかぽか陽気で、3月がスタートしました。

私は家から店まで歩いて出勤することが多いのですが、今日は春の花のツボミがほころんでいるのをあちこちで見ながら、ウキウキと歩いてきました。

人混みに行かずとも、近所を散歩して小さな春見つけるのも楽しいものです。

歩くときは両手が空いているのが楽ですね。

散歩や街ブラ、旅先などでは、リュックやショルダーバッグが活躍します。

軽いナイロンや布のバッグもいいですが、「やっぱり革が好き!」そんな方のためにつくったのが、新作のKUDUショルダーバッグです。

袋部分のサイズは「高さ約34cm×幅約35cm」と、日常使いにちょうどいい大きさです。

もっちりと柔らかいKUDU革が体に馴染んでくれて、歩く時にもいい感じです。

幅広くとったショルダーは、体にすごくフィットし、ストレスのない嬉しい掛け心地。

私が最初に肩にかけさせてもらった時には、フィット感のよさに興奮してしまったくらいでした。

体に寄り添ってくれるような優しいバッグ、と言ったらいいでしょうか。

ワイルドな見た目もあいまって、このまま旅にでも出かけたくなるような気にさせてくれます。

今は遠出しにくい状況ですが、きっとまた自由に旅に出れる日はやってきます。

落ち着いたらゆっくりコイツと旅にでも出るか、と思っていただける方に使っていただけたら嬉しいです。

各色の詳細はこちらからご覧いただけます ▼▼▼

☛  KUDU shoulder bag [CABIN]

☛  KUDU shoulder bag [AUTUMN]

☛  KUDU shoulder bag [GAUCHO]

長く相棒バッグでいれるよう、クラフトマンと私二人で精魂込めて仕立てた、タフで頼もしいバッグです。

SWLのレザーアイテムを手にした人に、レザーを相棒にする醍醐味を味わっていただけるよう、 そしてその人の人生がより豊かになるよう想いを込めて、夫婦二人で手仕事にこだわり、日々製作に取り組んでいます。

こちらも読んでいただけたら嬉しいです。

☛  SWLの想い

☛  SWLの二人

最後までお読みいただき、ありがとうございました。