気になるバッグの収納量

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

今日は、新作KUDUショルダーバッグについて、その収納量をお伝えしたいと思います。

まずショルダーバッグのおおよそのサイズは、こちらの画像の通りです。

バッグのサイズ設計のコンセプトは、

大人の休日のお出かけに、ちょうどいいサイズ

まず仕事用ではなく休日に使う設定なので、書類やノートパソコンやお弁当を入れるようなイメージではなく、

街ブラや旅先などで使うデイバッグとして、一日のお出かけにちょうどいい収納量になっています。

具体的に中身を入れたところを見ていただきましょう。

上の写真では、本体にポーチ、iPad、ノート、長財布を入れてみました。

ここにまだ500mlのペットボトルくらいが入ります。

アクセスのいい内ポケットには、スマホとキーケースが入っています。

書類を入れる想定はしていませんが、出先でフリーペーパーなどをもらうことがありますよね。

それを持ち帰ることはできます。

写真がA4サイズのフリーペーパーとクリアファイルなんですが、少しだけ通常よりもフタが上がる状態で収納可能です。

また他に収納しているものが少なければ、ネルシャツ一枚くらいは収納可能です。

最近では、スマホで何でもできてしまうこともあり、バッグもコンパクトなものを選ばれる方が増えていますよね。

日常使いに適した大きすぎないサイズでありながら、ある程度男らしい存在感は欲しい、

そんなバランスを考えた絶妙なサイズのバッグになっていると思います。

またこのショルダーバッグは、あまり物を入れない状態でも見た目が様になるので、普段荷物が少ない方にも重宝すると思います。

KUDU革のもっちりと柔らかな質感が、体に馴染むので、サイズの割にストレスなく持っていただけるのも嬉しい点ではないでしょうか。

そのKUDU革の質感を少しでも感じていただくために、簡単な動画を撮りましたので、よろしければご覧ください。

ご紹介したKUDUショルダーバッグについて、各色の詳細はこちらからご覧ください▼▼▼

☛  KUDU shoulder bag [CABIN]

☛  KUDU shoulder bag [AUTUMN]

☛  KUDU shoulder bag [GAUCHO]

SWLのレザーアイテムを手にした人に、レザーを相棒にする醍醐味を味わっていただけるよう、 そしてその人の人生がより豊かになるよう想いを込めて、夫婦二人で手仕事にこだわり、日々製作に取り組んでいます。

こちらも読んでいただけたら嬉しいです。

☛  SWLの想い

☛  SWLの二人

最後までお読みいただき、ありがとうございました。