店長が3つ選んでみるシリーズ その2

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

昨日のブログでは、家で過ごす時間が長くなり、映画でも見ようかなーという方に向けて、おすすめを3つ選んでみました。

今日も、3つ選ぶシリーズをお送りします。

今日は【本】です。

私は今、いつも以上に、できるだけ本を読む時間をつくりたいなと思っています。

もちろん今読書なんて状況じゃないよ、という方もいらっしゃるかと思いますが、何か読んでみようかなという方の参考になればと思います。

好きな本や、影響を受けた本、大切な本は色々とありますが、

今日は、直近で読んだ3冊を紹介したいと思います。

この3冊です。

右から順番に、


ぼくはイエローでホワイトでちょっとブルー

ブレイディみかこ 著


ない仕事のつくり方

みうらじゅん 著


7つの習慣

スティーブン・R・コヴィー 著


映画同様、毛色違う3冊が並びましたが、

全然違うように見えて、どれも人のあり方、生き方についての本だと思います。

今の私はそういったことに関心があるんだなということが分かります。

いつもは小説もけっこう読むんですけどね。

この3冊は、どれもすごく面白かったです。

またどの本も、これから何度も読みそうです。

学びがある3冊でした。

この中の1冊[ない仕事のつくり方]から、この先の見えない不安な状況に効くかもしれない、みうらじゅん先生の言葉を引用します。

不安というのは若い頃の特権とと思われがちですが、どっこい今でも不安です。

思い返せば、不安でなかった日など1日もありません。

あまりにも不安なときは、

「不安タスティック!」

と明るく叫んで、不安を感じないように自分洗脳するほど、私は常に不安なのです。

[ない仕事のつくり方]みうらじゅん

「不安タスティック!」

さっそく、叫んでみたらスッキリでした。^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。