【NEWS】新作ロングウォレットを2作リリースしました!

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

本日、新作のロングウォレットを2点リリースしました。

【革】を刻印で叩いて、図柄を彫り込む【レザーカービング 】と、

【シルバー】を刻印で叩いて、図柄を刻む【シルバーコンチョ】の、

手仕事と力強さと美の競演、

な、こちらの2作品です。

7/4のブログで、LENNY S&Lさんが製作するシルバーコンチョの取り扱いを開始したことについて、シルバーコンチョの製作過程を交えて、その理由や想いをお伝えしました。

LENNY S&Lさんが一つ一つ手仕事で作り上げる、力強いシルバーコンチョをSWLのレザーアイテムに合わせるに当たって、最もクラフトマンがやりたかったことが、

クラフトマン独自に追求してきた、レザーカービング と競演させたアイテムを生み出すことでした。

シルバーを叩いた迫力ある美しい造形に、革を叩いた力強い造形美を合わせる。

互いにその魅力を高め合うようなバランスを追求して形になったのが、今回のロングウォレット2点です。

いや、2作と言うべきかと私は感じました。

商品というよりも作品と言いたい、それくらい力の入った一品です。

こちらは、LENNY S&L製作の[φ36 flower concha]をフューチャーしたロングウォレット。

シンメトリーに唐草カービングが広がる、センターにセットし、そこに鹿革ヒモを巻きつけるつくりになっています。

背面には、[φ15 shot concha]を両角にセット。

鹿革ヒモの先には、プレーンのシルバービーズ2点と[embossed bead]をセットしています。

かなり豪華なロングウォレットです。

お支払いの時に注目されること間違いなしな、存在感満点のお財布ですね。

こちらは、LENNY S&L製作の[φ20 stampwork concha]をフューチャーしたロングウォレット。

流れるように躍動する唐草カービングと、デザイン的に配置されたシルバーコンチョ。

力強くも、洗練された印象です。

こちらは、バックポケットに入れた時の佇まいを想定して、デザインされています。

凛としつつ個性的な、バックスタイルを演出してくれます。

どちらも手にとって、その迫力に圧倒されてほしい仕上がりです。

どちらもフォトジェニックで、撮影担当の私は撮りすぎてしまい、昨日は遅くまで残業でした。

そして写真を選ぶのが大変。^^;

もちろん本日から店頭のショーケースの一番いいところに並んでいます。

そして、オンラインストアでも販売を開始しました。

こちらのオンラインストアの販売ページには、私がヘロヘロになって選び抜いた写真をたっぷりと掲載していますので、一度ご覧いただけると嬉しいでいす。

☛  ロングウォレットcarving [φ36 flower concha]

☛  ロングウォレットcarving [[φ20 stampwork concha]

もちろん店頭でも手にとっていただけます。

明日は定休日、金曜から14:00-19:00でオープンしています。

無理ない範囲で、ぜひお越しください。

これからも、まだまだ新作が続く7月です!

リリース情報は、水土更新のブログや、各種SNSにて、随時発信していきますので、楽しみにしていただけたら嬉しいです ▼▼▼

SWLのレザーアイテムを手にした人に、レザーを相棒にする醍醐味を味わっていただけるよう、 そしてその人の人生がより豊かになるよう想いを込めて、夫婦二人で手仕事にこだわり、日々製作に取り組んでいます。

こちらも読んでいただけたら嬉しいです。

☛  SWLの想い

☛  SWLの二人

最後までお読みいただき、ありがとうございました。