【NEWS】新シルバーコンチョカスタム開始!

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

まずはSWL畑便り、本日ミニトマト1個を収穫しました。笑

どんどん青い実がなっているので、これからが楽しみです。

店に着いて、さっそく収穫したミニトマトを二人で半分ずつ食べて、今日も仕事に励みました。

さて今日から、こちらの記事で紹介した【新しいシルバーコンチョ】を使った、コンチョカスタムのご提案をスタートしました。

コンチョカスタムについてまとめた専用ページを開設し、ご検討の参考になるような様々なレザーアイテムへのカスタム例をご提案しています。

まず、カスタムに使えるシルバーコンチョは、手仕事でつくられた力強く美しいこちらの5点です。

これらのコンチョを、SWLのレザーアイテムにお好みでセットすることができます。

左から、大きさとネーミングとセットする場合の価格です。

φ46 flower concha:¥20,000

φ36 flower concha:¥15,000

φ20 stampwork concha:¥3,500

φ16 stampwork concha:¥3,000

φ15 shot concha:¥2,500

製作:LENNY S&L

これらのシルバーコンチョをセットしたカスタム例をご紹介しますね。

まず、今回製作したカスタムの目玉がこちら。

【KUDU nomad bag M】に、センターに【φ46 flower concha】とビーズを、両サイドに【φ15 shot concha】を14コセットしたカスタムアイテムです。

店頭にも、カスタムサンプル&使用サンプルとして展示している、クラフトマンの私物になります。

とても豪華で、抜群の存在感を放つカスタムです。

このバッグについては別ページを設けて、着用画像をたっぷりと掲載していて、またブログでも改めて紹介できたらと思っています。>> KUDU nomad bag M [concha custom]

【KUDU nomad bag M】の一回り小さなサイズにも、コンチョをセットした例があります。

【KUDU nomad bag S】には、一回り小さな【φ36 flower concha】をセットし、シルバービーズを付けた鹿革紐を巻きつけたカスタムをしています。

【KUDU nomad bag S】にも、両サイドに【φ15 shot concha】をセットすることができます。

その事例はすでにオーダーいただいているので、また後日、実物の写真を見ていただきたいと思います。

大きめのバッグだけなく、コンパクトなバッグにもアクセントとしてシルバーコンチョを付けると、ぐっと個性がアップします。

【KUDU sacoche】の角に【φ15 shot concha】を装飾としてセットしてたカスタム例です。

こちらは色違いの【KUDU sacoche】に【φ16 stampwork concha】をセットしています。

同じアイテムでもコンチョや色を変えると、雰囲気が変わりますね。

どんどんいきますね。

リリースしたばかりの斜めがけバッグ【KUDU shoulder bag】の角に【φ15 shot concha】を装飾としてセットしてたカスタム例です。

人気が定着したクラッチバッグ【KUDU clutch bag S】の角に【φ15 shot concha】をセットしてたカスタム例です。

同じコンチョ【φ15 shot concha】を、サイズ違いのクラッチバッグ【KUDU clutch bag M】の角にセットするとこんな雰囲気です。

コンチョと位置を変えて、【φ16 stampwork concha】をセンターにセットすると、また印象が変わります。

アイテムの色やサイズ、コンチョの種類やセットする位置などの組み合わせで、ヴァリエーションは様々です。

自分の理想のイメージを膨らませる時間も、楽しんでもらえたら嬉しいです。

ここまでKUDU革を使ったバッグを紹介してきましたが、もちろんSベンズレザーを使ったHAND-DYED[手染め]のアイテムにもセットできます。

また一味違った高級感を感じてもらえます。

まずはSWLを代表するアイテムと言ってもらえることの多い、ロングウォレットへのコンチョカスタム例です。

まず、【ロングウォレットBR】の角に【φ15 shot concha】をセットしてたカスタム例です。

【φ15 shot concha】を両角にセットするとこんな雰囲気に。

コンチョを変えて【φ16 stampwork concha】をセットすると、また印象が変わります。

リリースしたばかりのカービングをほどこした【ロングウォレットBR】には、【φ20 stampwork concha】をセットしています。

角にセットすると、こんなふうにバックポケットに入れた後ろ姿のアクセントになります。

そしてこちらの新作【ロングウォレットBR】には、【φ36 flower concha】をセットし、シルバービーズを付けた鹿革紐を巻きつけるつくりになっています。

これらは、カービングがない場合でも、シルバーコンチョや鹿革紐をカスタムでセットすることができます。

長財布と人気を二分する二つ折り財布【ハーフウォレットBR】は、角に装飾として【φ15 shot concha】をセットするカスタムがお勧めです。

ブラックでもシルバーコンチョが映えて、いい雰囲気でしょうね。

これまでも人と違う個性をお求めの方にリクエストされてきた【名刺入れBR】のコンチョカスタムは、角に装飾として【φ15 shot concha】をセットするカスタムがほど良い存在感で◎。

そして最近とても人気のある【スリムウォレットBR】も、ホックボタンのところに【φ16 stampwork concha】をセットするタイプを、こちらは実際に製作したばかりです。

この中で、サコッシュのCABINと、スリムウォレットは、実際にこのコンチョをセットした現品の販売開始しました。

現在、オンラインストアのシステム不具合で商品のアップができませんが、近々オンラインストアでも販売いたします。(金曜日になると思います。)

シルバーコンチョのカスタム例は今後も追加予定です。

コンチョカスタムについて、詳細はこちらをご覧ください▼▼▼

☛  シルバーコンチョカスタム

7月も残すところあと一週。

最終週には、新作ウォレットをリリースします。

新たなカービングとシルバーをほどこしたハーフウォレットと、これまでになかった新しいウォレットの発売を予定しております。

楽しみにしていただけたら嬉しいです!

SWLのレザーアイテムを手にした人に、レザーを相棒にする醍醐味を味わっていただけるよう、 そしてその人の人生がより豊かになるよう想いを込めて、夫婦二人で手仕事にこだわり、日々製作に取り組んでいます。

こちらも読んでいただけたら嬉しいです。

☛  SWLの想い

☛  SWLの二人

最後までお読みいただき、ありがとうございました。