一乗寺フェスはまだ楽しめる!③ senoo ricky at SWL

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

11月8日にオンライン配信にて開催された

一乗寺フェス2020

明日いっぱいまで、アーカイブを配信中です。

当日生配信したライブ映像を、そのままを録画映像で楽しむことができます!

11月15日23:59まで何度でも好きな映像が見放題となっています!

引き続き視聴チケットは販売中で、料金は¥2,200です

13会場で30近くものライブが見れるので、楽しんでいます。(1つのライブ時間は40分)

SWLでは、3人のアーティストがライブを披露してくれました。

演奏も音響も映像もあまりにも素晴らしくて、アーカイブを何度も見ています。

通常の店舗の配置をステージ仕様にして、そこに音響スタッフ1人、撮影スタッフ3人、カメラは手持ち2台+固定1台、の配信チームが入ってくれました。

演者もスタッフも、プロの素晴らしい仕事をしてくれました!

今日から3回に分けて、3つのライブのアーカイブを見ながら撮りまくった、スクリーンショットの一部をご覧いただきたいと思います。

アーティストと一緒に、レザーアイテムやディスプレイも写してくださったので、SWLの店の雰囲気も感じてもらえると思います。

ショーケース越しのアングルなど、什器やインテリアを利用した凝った撮り方をしてくださり、店内の個性がとても活かされています。

本当は「音楽と一緒に楽しんでほしい!」と心の底から思っていますが、どんなもんか、まずはスクリーンショットをお楽しみください。

演奏順にご紹介してきて最後3組目は、

senoo rickyさんです!

◆ senoo ricky

senoo rickyさん、

ありがとうございました!!!

一乗寺フェス実行委員長からも「会場に溶け込む選手権優勝!」と言わせるくらい、SWLの店内の雰囲気にマッチしていたrickyさん。

軽妙なトークも合わせてお楽しみいただきたいです!

楽曲はとても美しく個性的で、聴けば聴くほど良いです。

聴いてみたいな〜、見てみたいな〜、と思ってくださった方は、こちらからご入場ください(チケット購入もこちら)▼▼▼

一乗寺フェス2020公式サイト☛ https://www.ichijyoji.net/fest2020/

11/15まで、他にも30近くのライブ映像を楽しむことができます!

見放題視聴チケット:¥2,200