唐草カービングロングウォレット、第3作!

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

師走らしい寒さになってきて、モコモコに着込んで通勤している私です。

通勤途中には、SWLファームに立ち寄ります。

冬野菜は難しいですね〜、白菜もこの通り。

よく言えば、葉がレースみたいでキレイです。^^;

食われてばかりで、果たして自分たちが食すことができるのか分かりませんが、日々成長を楽しんでいます。

さて、今日は完成したばかりのアイテムをぜひじっくりと見ていただきたくて、昨晩撮影した写真をたっぷりと掲載していきます。

こちらの、カービングロングウォレットです。

直径36mmあるシルバーコンチョを中心に、唐草模様を彫り込んだロングウォレット。

鍛造法により地金から生み出されるLENNY S&Lのシルバーコンチョ、

それに呼応するように、革を叩いて深い凹凸で表現される、クラフトマン渾身の唐草カービング 。

二人の手仕事が相まって、凄まじい迫力を放ちます。

このカービングロングウォレットのデザイン・図案は、クラフトマン最新の作品なのですが、

第1作は熊本の展示会で嫁ぎ、2作目はオーダーでつくらせていただき、こちらが3作目になります。

同じデザインでも、完成して手にとる度に少しずつ異なる雰囲気を感じます。

もちろん全て手仕事でつくり上げるからでもありますし、天然皮革の表情を活かすような染め方をしているので、色味や革の表情も、一つとして同じにはなりません。

それら少しずつの違いが、量産品には真似できない一点モノの魅力です。

「商品というよりも作品ですね」と言っていただくことの多いカービングロングウォレット。

それを所有し、使い、育てる、特別感を楽しんでいただける、贅沢な一品だと思います。

第1作をお使いくださっているM様、

「ロングウォレット毎日眺めております!田島さんの力作を購入できて、大変満足し感謝しています。ありがとうございました。」

第2作を受け取ってくださったT様、

「すごく良い買い物が出来たと思っております。長く愛用して自分色に染めていきたいです。」

とても嬉しいご感想をいただきました。

こちらの3作目は、写真の現品をすぐにお使いいただけます。

一年がんばった自分へのご褒美に、クラフトマン渾身の特別な一品はいかがでしょうか。

店頭とこちらのオンラインストアで一点のみを販売しています。

 ▼ ▼ ▼

☛  ロングウォレットcarving

SWLのレザーアイテムを手にした人に、レザーを相棒にする醍醐味を味わっていただけるよう、 そしてその人の人生がより豊かになるよう想いを込めて、夫婦二人で手仕事にこだわり、日々製作に取り組んでいます。

こちらも読んでいただけたら嬉しいです。

☛  SWLの想い

☛  SWLの二人