新春SALEは明日までです

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

京都にも[緊急事態宣言]が出されました。

当店は時短要請には該当しないため、通常通り14:00-19:00OPENしています。

消毒・マスク着用・換気などの感染症対策を行った上で営業しています。

自宅から店までは徒歩または自転車で通勤し、密を避けながら十分に注意しながら過ごしています。

今後の状況を見て、営業体制は柔軟に対応していこうと思っていますので、また変更がありましたらお知らせいたします。

ご来店になる時は、マスク着用や消毒にご協力よろしくお願いいたします。

さて、1/8から開催してきました【新春SALE】もいよいよ明日いっぱいで終了します。

ご利用いただいた方々から喜びの声も届いていて、やってよかったなと思っています。

このような状況の中でも、ご注文やオーダーメイドのご依頼などをいただけることに、日々改めて感謝の気持ちが湧いてきます。

さらに、ご注文の品を受け取ってくださった方がご丁寧にメッセージをくださることが多くて、、

読むと心が喜びでいっぱいになり、いつも励みになっています。

本当にありがたいことです。

先日、手染めブラックのコインケースをご注文くださったK様からは、ご愛用アイテムたちの写真と共にメッセージが届きました。

「コインケース届きました。

やっぱりSWLは最高です。

最高の相棒たちの写真送ります!!」

ブラック×シルバーで揃えてくださっているK様、続いて、新春SALEでは写真のカードケースをご注文下さり、再びメッセージをいただきました。

「カードケース受け取りました。

普段あまり使わないカードを集約出来て大変便利です。

外観は言うまでもなくとてもかっこいいですね。

私の相棒たちとも大変相性も良く、長い付き合いになりそうです。」

写真におさまるK様の相棒たちは、お届けした時よりもさらに風格を増していて、頼りがいのある存在感が感じられます。

コインケースやカードケースも、これからK様色に育っていくだろうと思うと、嬉しい限りです。

K様、ありがとうございました。

また、新春SALEで、写真のKUDUサコッシュをご注文くださったM様からは、こんなご感想をいただきました。

「本日無事KUDUサコッシュを受け取りました。

フラップのシルバーコンチョやその反対側の皺感、CABINの渋い色味、端の切りっぱなしの感じが無骨で渋い雰囲気なのに、その反面もっちり柔らかく床面のスエードの気持ち良さが最高のギャップでめちゃくちゃ気に入りました!

手縫いの雰囲気も最高です!

そしてなにより個人的に床面の渋い茶色みがドツボでした!

革の鞄はいろんなブランドのいろいろな製品を買ってきてそれこそKUDUの鞄も持ったことがありますが、このサコッシュが今までで一番気に入りました。

ありがとうございました。」

KUDUの質感・形状・色味、そして手縫いの雰囲気、気に入っていただけて嬉しいです!

SWLで使用しているKUDU革は、イギリスの老舗タンナー[チャールズ・F・ステッド社]が手がけるもの。

その染色のセンスや質の良さは、さすがイギリス!と唸るものがあります。

その魅力を最大限に味わっていただけるような製品づくりに取り組んでいるのですが、M様にそれを感じていただけたようで、すごく嬉しかったです。

M様、ありがとうございました。

私自身も、毎日リュックの前に斜めがけにして使っているKUDUサコッシュ。

SALEにはあと2点出品していますので、ピンときた方はこの機会にぜひ。

明日1/17(日)の23:59まで開催中の新春SALE、オンラインストアの会場はこちらです。

まだご覧になってない方は、一度のぞいてみてくださいね。

 新春SALEはこちら

ブログの更新や、アイテムの写真など、以下のSNSでいつも発信しています。

フォローよろしくお願いいたします。

☛  Instagram

☛  Facebook

☛  Twitter

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWLのレザーアイテムを手にした人に、レザーを相棒にする醍醐味を味わっていただけるよう、 そしてその人の人生がより豊かになるよう想いを込めて、夫婦二人で手仕事にこだわり、日々製作に取り組んでいます。

こちらも読んでいただけたら嬉しいです。

☛  SWLの想い

☛  SWLの二人