ショルダーバッグ01 brown 

¥59,000 (+tax)

普段使いにちょうどいいショルダーバッグ


柔らかさと重厚感の絶妙なバランスが魅力のイタリアンレザー「エルバマット」。
身体に当たるバッグ本体には、その柔らかなエルバマットを使用しバッグの底とショルダーには、厚みと強度のあるSWL定番の革「Sベンズレザー」を使用。

エルバマットの程良い “くたっと感 ”を、Sベンズレザーがしっかりと支えることで、使い心地の良さと、長年の使用に耐える丈夫さを兼ね備えたショルダーバッグです。

どちらも使い込むと色艶に深みが増し、素晴らしいエイジング(経年変化)を見せてくれる革です。手縫い仕立ての丈夫なつくりだからこそ、革のエイジングも長年に渡って楽しんでいただけます。

ボディバッグのようなフィット感があり、なおかつ一般的なボディバッグより少しだけ容量を増やしたい。そういった想いで試行錯誤を重ね続けて誕生したショルダーバッグです。

バッグは体にフィットし両手も空くので、サイクリングやツーリングはもちろん、街歩きなど普段使いにも重宝し、また上質な革の存在感が服装を引き締めてくれます。

IMG_4650.jpg

material:
本体・肩当て: 牛革「エルバマット」
底・ショルダー: 牛革Sベンズレザー」
ジョイント:鹿革
シルバー:SWLオリジナルシルバー925コンチョ
    シルバー925ビーズ


color:ブラック/ブラウン(別ページ)
革一枚ごとに色味が若干異なる事があり、また光の種類や当たり具合で色の見え方が変わりますので、ご了承ください。

tailoring:シニュー総手縫い(黒糸)



このアイテムは、受注生産品です。
ご注文いただいてから1点1点、 おつくりします。
現在の納期は「11月以降」となります
※ご注文時に納期確定いたします

IMG_9581.jpg

IMG_9582.jpg

IMG_9590.jpg
バッグ全体を引き締めるアクセントになっているφ33mmの重厚感あるシルバーコンチョ。
イーグルをモチーフにした、SWLオリジナルデザインのシルバー925製コンチョです。
コンチョに鹿革紐をくるっと回して留める仕様です。

IMG_9586.jpg
へたれないよう、バッグの底には厚みと強度のあるSベンズレザーを使用。

IMG_9594.jpg
Tシャツからコートまで年中使えるよう、ショルダー長さ調整穴を5cm間隔で5つ設けています。
ショルダー長さは下図参考。

IMG_9599.jpg
ジョイント・フリンジには、厚みのある上質な鹿革を使用。

IMG_4809.jpg
携帯電話を入れるのに便利な内ポケット:12cm×15cm

IMG_9607.jpg
鍵などをかけるためのDカン金具を追加する事ができます:+¥2,000

体にフィットしながらも満足の容量

普段使いのバッグとして、ボディバッグのように体にフィットする、大き過ぎないバッグが欲しい。
でもボディバッグではちょっと容量が少ない。できれば財布や携帯電話などの必需品と、飲み物+αくらいは入るような収納量を確保したい。
そんな想いで試行錯誤を重ね、このカタチに辿り着きました。

ショルダーの長さ
ボディバッグにように、体にフィットするようなショルダー長さに設定しています。モデルの身長は172cmです。
身長、体型に応じて、ショルダー長さの変更もある程度は可能ですので、ご相談ください。



bsize.jpg

IMG_5170.jpg

IMG_4801.jpg

IMG_4656.jpg

IMG_4664.jpg

IMG_4688.jpg

見た目にも使い心地にもこだわった贅沢なつくり


重厚感がありながらも、体へのフィット感が良いイタリアンレザー「エルバマット」を使ったバッグ本体と、
コシのある「Sベンズレザー」を使ったショルダーを繋ぐためにあえて金具は使わず、柔らかで厚みのある上質な「鹿革」を使っています。

この3種類の革を組み合わせたこの贅沢なつくりにより、見た目にこだわりを感じさせる雰囲気があるのはもちろん、
掛け心地やフィット感がとても良く、体の動きにも馴染んでくれるため、サイクリングや街歩きなど、あらゆる場面で重宝します。

さらに「エルバマット」は使うほどに、体の形に馴染んで変形し、フィット感がより良くなります。

IMG_4650.jpg

IMG_8425.jpg

IMG_2922.jpg
左:約半年使用/右:未使用

IMG_2933.jpg

購入方法


このアイテムは、受注生産品です。
ご注文いただいてから1点1点、 おつくりします。

現在の納期は「11月以降」となります
※ご注文時に納期確定いたします

オンラインストアからご注文いただけます。
カスタム無しでの製作の場合
オンラインストア.jpg


お好みのカスタムをほどこして製作することも可能です。
こちらからお気軽にお問い合わせください。
相談ボタン.jpg

>> 配送方法と送料はこちら
>> お支払い方法はこちら











メールやお電話でも、ご注文やご相談を承っております。

mail: info@swl-web.com
(携帯電話から送信される場合は、当アドレスのブロック解除をお願いいたします)

TEL/FAX: 075-201-8285(受付時間10:00~18:00 月曜日~土曜日


ご不明な点やご相談がありましたら、
些細なことでもお気軽にお問合せください。     

>> お問合せフォームへ

革について


エルバマット

「エルバマット」は、植物鞣しの生誕地と言われるイタリア・サンタクローチェ地区にある老舗タンナーである
テンペスティ社で製造された、上質なイタリアンレザーです。

オイルをたっぷり含んだベジタブルタンニンなめしのこの革は、使いこむほどに色に深みとツヤを増し、
特有のエイジングが顕著に実感できる事が最大の魅力です。

IMG_9187.JPG
IMG_9237.JPG

IMG_9089.jpg

IMG_9610.jpg

Sベンズレザー

「Sベンズレザー」は、国内最高峰のタンナー「昭南皮革工業所」がつくり上げる最高級の牛革です。

9~11月に入る北米産の上質な原皮のみを使用し、一般的なタンニンなめしの革よりも長い時間をかけてなめされます。
時間をかけてなめされることで生まれる「コシの強さ」があり、オイルをたっぷり含ませた独特の「モッチリ感」があるのが魅力です。
強靭さとしなやかさを兼ね備え、使い込むほどに深い味わさをかもし出す、SWLが惚れ込んだ革です。

IMG_9400.JPG
IMG_9333.JPG

IMG_8912.jpg

IMG_8904.jpg

icon_115730_256.pngお読みください

SWLでは、素材本来の持ち味を活かすため、色止め・隠し等の加工を行わず、できるだけナチュラルな状態の革を使用しております。
そのため、色落ち・色移り、また革本来の持つシミ、シワ、色むら、ツメ、スリ傷などがあります。(使用上問題のある箇所は除いています。)
素材の特性としてご理解いただき、その風合いをお楽しみください。

ナチュラルな状態で使うからこそ感じることのできる革本来の持つ魅力を私たちは大切にしていますが、
表面の綺麗さや、均一性をお求めの方にはお勧めできないアイテムです。

IMG_9634.JPG

IMG_9638.JPG

IMG_9640.JPG

SWLの手染め・手縫い

IMG_7493.jpg
手染めでしか出せない表情

SWL独自の染色手法だからこそ出せる
雰囲気のある表情と、使うほどに増す味わい。

>> 詳しくみる

IMG_8966.jpg
長く愛用してもらうために

耐久性と使い心地を追求したこだわりの手法で
一つ一つ丁寧につくりあげています。

>> 詳しくみる