newlogo2018.jpg

HOME > 新作トートバッグ&シルバーフェザー記念キャンペーン

キャンペーンTOP用.jpg

新作トートバッグの発表と、
DESIGNER JEWELRY buff シルバーフェザーの取り扱い開始を記念して、
3つのキャンペーンを行います

キャンペーン3.jpg



新作トートバッグを発表したこの機会に、
このバッグと組み合わせても雰囲気抜群な「buffのシルバーフェザー」をSWLでお取り扱いさせていただくことになりました。

シルバーフェザーの製作者は、北海道釧路市のジュエリーブランド・DESIGNERS JEWELRY buff(バフ)の代表である、
ジュエリーデザイナー兼クラフトマン・大谷弘樹(おおたにひろき)氏。

大谷氏とはあることをきっかけに知り合い、2年ほど前に自作のフェザーを持ってSWLの工房に遊びに来てくれたのですが、
元々インディアンジュエリー好きで、様々な作家が手掛けるフェザーを見てきた田島も、「これはいい!」と大谷氏のつくるフェザーに一目惚れ。

その時、人とは一味違ったものを欲しがる田島が、「これの一回り大きいフェザーが欲しい」と、酔った勢いでワガママを言うと(笑)、
約1年後「ついに出来ました!」と、田島好みドンピシャのフェザーを送ってくれたんです。

そのフェザーにディアスキンを通し、メディスンホイールやシルバービーズを組み合わせるというスタイルで愛用させていただいているのですが、
先日完成した新作トートバッグにかけてみたところ、これがまたとても良い雰囲気なんです。

大谷氏の繊細な仕事から生まれる、美しさと力強さを放つbuffのシルバーフェザーは、
首からかけてもバッグにかけても様になり、身につける者を奮い立たせてくれるパワーを感じるのです。

それもそのはず。

イーグルフェザーは能力を伸ばし、長所を高める、飛躍のモチーフ。
大谷氏は実際にイーグルの飛び交う釧路にて、ご自身が変わる「キッカケ」になったフェザーアクセサリーを、
このフェザーをつけてくれた方が自分の何かを変えれる「キッカケ」になるよう、
大切な仲間や家族と笑顔で過ごせるよう、想いを込めて製作されているんです。

そんな想いでフェザーをつくり続けて11年目となる大谷氏のフェザーを、
SWLファンの皆様にも身につけていただきたい、バッグとも合わせていただきたいと思い、
今回のキャンペーンをご用意しました。

7/13の第2弾スタートと同時にシルバーフェザーの受注を開始します。
シルバーフェザーの詳細はこちらから↓

buff.jpg

第1弾のプレゼントは、非売品・豪華レザーポーチです。
レザーポーチの詳細はこちらから↓

キャンペーン1バナー.jpg


対象となる新作トートバッグ・ショルダーバッグについては、各アイテムページをご覧ください