娘さんの門出の日にオーダーいただいたベルト

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

今年の4月、記念すべき娘さんの大学入学式の日に、偶然通りがかって初めてご来店くださったD様。

最初にベルトを、次にモバイルケースをオーダーしてくださり、

先月、その完成した二品を店頭で受け渡しさせていただきました。

こちらがD様オーダー・ファイヤーマンバックルベルト&モバイルケースです。

ベルトに、スマホを入れたモバイルケースを通して、セットで使ってくださいます。

どちらも手染めブラックで統一、ネームも彫らせていただき、テンション上がってしまうコンビ感のある仕上がりになっています。

完成品をとても喜んでくださり、その場で装着してくださったD様。

革の質感が放つ上質な存在感が、大人の腰回りにぴったりだなと感じました。

真鍮のバックルと、シルバーコンチョ&ビーズの輝きも、ほどよいアクセントになっていて、すごくよい雰囲気です。

スマホもケースごとすっぽりと納まり、便利アイテムとしても、装いのアクセントとしても、活躍してくれそうです。

「娘の門出に出会って、嫁の誕生日に完成したので、凄く思い出深い作品になりました。

末永く大切にします。」

と嬉しいお言葉をいただきました。

娘さんの門出は、親御さんにとっても新たなスタートなのかなと思います。

これからのD様と、ベルトとモバイルケースが、よい時を一緒に時を重ねていってくれたら嬉しいです。

D様ありがとうございました。

ベルトとモバイルケース、詳細はこちらの商品ページをご覧ください。

▼ ▼ ▼

☛  ファイヤーマンバックルベルト

☛  モバイルケース

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

8月21日(土)〜9月22日(火)
大丸京都店 5F 紳士用品売り場にて
SWLポップアップショップ開催(一乗寺店はCLOSE/土日のみ大丸に在店します)

ブログの更新や、アイテムの写真など、以下のSNSで発信しています。

フォローよろしくお願いいたします。

☛  Instagram

☛  Facebook

☛  Twitter

店長インスタも更新中 ☛  IZUMIInstagram


about SWL’s CRAFTSMANSHIP

「まだ誰もつくったことのない、いつまでも色褪せない魅力を持つものをつくりたい」 29才で脱サラし、30代、40代、そんな想いを胸に、ものづくりに心血を注ぎ続けてきたクラフトマン田島隆治が生み出す、SWL leather worksについて

こちらもお読みいただけたら嬉しいです。写真をクリック▼