コンパクトウォレットについてよくいただくご質問

こんにちは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

ようやく春の気配が感じられる今日この頃。

でもまだ夜は寒くて、油断なりませんね。

昨日は、月に一度行っている「一乗寺クリーンアップアクション」に参加。

毎月、クラフトマンに参加してもらってます。

一乗寺の店主やお客さんなど有志でゴミを拾っています。

なかなかポイ捨ては無くなりませんが、身近なところから「人を気にかける」気持ちを大切にすることが、できるだけ多くの人が幸せに暮らせる社会をつくることに繋がるんじゃないか、なんて思います。

さて、先週末に完成したこちらのコンパクトウォレット2点、

ブラウンはSOLDOUTとなっていますが、ブラックは店頭とオンラインストアで販売中です。

このコンパクトウォレットについて、よくいただくご質問がありますので、ブログでも紹介します。

それは、

Q「在庫がないコンパクトウォレットを、オーダーメイドでつくっていただくことは可能ですか?」

というご質問。

多くのアイテムは、在庫がなければオーダーメイド[受注生産]で、ご注文後に製作させていただいていますが、

A「コンパクトウォレット(シルバーコンチョ付き)については、現在[受注生産]を受け付けておらず、[現品販売]のみで販売しています。

その理由をご説明します。

「現在、コンパクトウォレット(シルバーコンチョ付き)は製作して販売開始すると、すぐにSOLDOUTとなることが多いため、できるだけコンスタントに製作して[現品販売]する体制にしています。

二人で一つ一つ手作業で製作するため、各色一点ずつを、月に2回、くらいのペースで販売しています。

一方、オーダーメイド[受注生産]は、アイテムに関わらずオーダーいただいている順番に製作しており、だいたい納期が3ヶ月先になります。

コンパクトウォレットを[受注生産]でおつくりすることも可能なのですが、[現品販売]の方が早く完成するので、納期が前後してしまいます。

そのため、コンパクトウォレットは、[現品販売]での受注とさせていただいています。」

というのが理由になります。

以下のアドレスにメールをいただければ、オンラインストアにアップした時に、個別にメールでお知らせすることもできますので、お気軽にお申し付けください。

✉︎ info@swl-web.com

「納期が長くかかってもいいから、ネーム彫りをしてほしい」

「カービングが入ったものが欲しい」

といったカスタムをご希望の場合は、オーダーメイド[受注生産]でおつくりいたします。

そちらもお気軽にメールにてご相談ください。

今回、コンパクトウォレットに札・小銭・カードを収納している写真を、新しく撮り直したので、合わせてご紹介します。

コンパクトウォレットは、フタを開くワンアクションで、一方向から[札・小銭・カード]全てにアクセスできるので、コンパクトでも使いやすい財布です。

▼札・小銭・カード3つの収納室が並び、ひとめで把握できる明快なつくり

▼革を両サイドから押すことで、パカッと開く札入れ

▼大きなマチで広く開き、見やすく取り出しやすい小銭入れ

▼クレジットカード厚で8枚収納でき、識別しやすいカード収納

コンパクトウォレットについての詳細とご注文は、

こちらをご覧ください ▼ ▼ ▼

☛ コンパクトウォレットBL

☛ コンパクトウォレットBR(次回の製作は3月中旬予定)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブログの更新や、アイテムの写真など、以下のSNSで発信しています。

フォローよろしくお願いいたします。

☛  Instagram

☛  Facebook

☛  Twitter

店長インスタも更新中 ☛  IZUMIInstagram


about SWL’s CRAFTSMANSHIP

「まだ誰もつくったことのない、いつまでも色褪せない魅力を持つものをつくりたい」 29才で脱サラし、30代、40代、そんな想いを胸に、ものづくりに心血を注ぎ続けてきたクラフトマン田島隆治が生み出す、SWL leather worksについて

こちらもお読みいただけたら嬉しいです。写真をクリック▼