Which NOMAD is right for you?

こんにちは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)
店長の田島いづみです。

今日取り上げるのは、
KUDU革の魅力を存分に活かすことに、徹底的に向き合って生まれた

NOMAD bag

身につけていて気持ちが高まる、野生革KUDUならではの力強く美しい表情。
長時間かけていてもストレスがない、掛け心地のよいもっちり柔らかな質感。
その上、雨や水に濡れても大丈夫だし、キズも気にしなくていい。
それがKUDUレザーを活かし尽くしたショルダーバッグです。

サイズ展開も4つに増えて、より様々なシーンで活躍してくれる
自分にぴったりなノマドバッグを選んでいただけるようになりました。

こんな比較表もつくって、ウェブストアに掲載しています。
サイズや収納量の違いがお分かりいただけるかなと思います。

8月に入って、全てのサイズで新作ノマドバッグをリリースしました。
SOLD-OUTとなってしまったものもありますが、サイズごと小さい順に紹介します。

まずは最小サイズの「XS」

こちらは「CABIN(チャコールグレー)」(SOLD-OUT)

そして昨日リリースしたばかりの「RIDGE(ダークブラウン)」

人気色の「GAUCHO(ベージュ)」も販売中です。

私自身も、このノマドバッグ「XS」を愛用中です。
毎日の通勤時に「XS」に貴重品(財布と携帯電話)を入れて、リュックサックの前に掛けています。
店からちょっと買い物や食事に出るときは、「XS」だけで出掛けます。
ポケットを外付けしているような、身軽で愛おしいサイズ感でとても気に入っています。

続いては「S」サイズ

現在は在庫がありませんが、
こちらが、8月に入ってリリースしすぐにご注文が入った
「CABIN(チャコールグレー)」(SOLD-OUT)です。

財布は長財布でも入りますし、財布・携帯電話に加えてキーケースなども入る容量です。

続いては「M」サイズ

昨日リリースしたばかりの「CABIN(チャコールグレー)」
こちらに追加オプションとして、シルバーコンチョをセットすることもできます。

こちらはクラフトマンの創作意欲と遊び心をぶつけたスペシャルバージョン「SP」

このノマドバッグ「M」サイズは、私とクラフトマンで共用しています。
貴重品に加えて、ペットボトル飲料が入るサイズ感で、これだけで出掛けるのにぴったりです。
私は街に買い物なんかに出かける時は「M」サイズですね。

最後に最大サイズの「L」

こちらはまるで恐竜の皮膚のような力強く美しい表情をした「CABIN(チャコールグレー)」
SOLD-OUTとなり、クラフトマンの私物と同じように、シルバーコンチョを全面にセットする
豪華なカスタムをほどこしての納品となります。

そして昨日リリースしたばかりの「RIDGE(ダークブラウン)」

革の端の形状が抜群に個性的な「GAUCHO(ベージュ)」も販売中です。

「L」サイズは、KUDUの表情・端の形状が、大きく切り取られた大迫力のフラップで、
ノマドバッグの中でも圧倒的に存在感があります。

クラフトマンは、だいたい毎日このサイズ「L」を愛用しています。
「L」はたっぷり物が入るだけでなく、やはり装いの主役になるような
どかっとした見た目の存在感が魅力です。

各サイズごとにそれぞれの魅力がありますが、
どれもタフで優しく、街ブラでも野遊びでも、どこへでも連れて行きたくなるバッグです。

以上、サイズごとに最近のリリース作を一挙にご紹介しました。

こちらが現在、店頭およびウェブストアでご購入いただける
ノマドバッグの一覧です。

詳細は店頭または、こちらのウェブストアでご覧ください ▼ ▼ ▼

☛ NOMAD bag

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブログの更新や、アイテムの写真など、以下のSNSで発信しています。

☛  Instagram

☛  Facebook

☛  Twitter


about SWL’s CRAFTSMANSHIP

「まだ誰もつくったことのない、いつまでも色褪せない魅力を持つものをつくりたい」 29才で脱サラし、30代、40代、そんな想いを胸に、ものづくりに心血を注ぎ続けてきたクラフトマン田島隆治が生み出す、SWL leather worksについて▼

TOP
ONLINE ORDER CONTACT MAIL LETTER