できたてほやほや!パンチ強めのコインケース

こんばんは

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

熊本での展示販売会【SWL pop-up at CHARLIE 2019】が、いよいよ今週末に迫ってきました。

9月21(土)・22日(日)・23日(月祝)の3日間、熊本市中央区のジーンズショップ・チャーリーでの3回目の開催となります。

ただいま、準備の真っ最中です。

今日は、熊本へ持っていくために製作していて、先ほど完成したばかり!できたてホヤホヤのニューアイテムをご紹介します。

こちらのKUDUコインケースです。

先日発表したばかりの新作ですが、在庫が少なくなっていたので、熊本へ持っていくために追加で製作しました。

今回、こちらのCABIN(チャコールグレー)は、初登場の色です!

かなりパンチのある、個性的な表情をしたコインケースができあがりました。

野生動物の天然皮革ならではの、傷やシワのあるKUDU革は、どこをとっても同じ表情をしたところはありません。

それを実感していただけるように、今回の追加製作分は個性派ぞろいです!

もう一方の色、GAUCHO(ベージュ)もこの通り。

パンチありまくりです。

↑ここは、背骨が通っているラインのお尻よりのところを使っています。

下の写真の一点も、筋模様ががっつり入っている、かなりレアな部分です。

これは個人的に、すごく「かっこいい!欲しい!」と思いました。

このワイルドな表情をした表面とは対照的に、KUDU革の裏面はきめ細やかでとても肌触りの良いスエードになっています。

このギャップに魅了される方、続出です。

収納したコインを取る時の、気持ち良さも魅力の一つです。

CABIN(チャコールグレー)の方は、表面の色は、少し温かみのある濃いグレーですが、

裏面や断面のスエードの色は、優しいダークブラウンで、この色の組み合わせはなかなか魅力的です。

これらの、先ほど完成したばかりのKUDUコインケースは、店頭やオンラインストアに出す前に、まず熊本での【SWL pop-up at CHARLIE】で販売いたします。

一点モノを所有する愉しさを感じてもらえるラインナップになっていると思います。

熊本・九州の皆さん、楽しみにしていてください!

熊本の展示販売会について、詳しくはこちらをご覧ください。

☛ SWL pop-up at CHARLIE 2019

最後までお読みいただき、ありがとうございました。