KUDUポーチ、再販開始しました!

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

販売開始からほどなくして完売したKUDUポーチ。

多くのご好評をいただいておりますので、オーダー製作の合間に、2色×2サイズを製作して、さきほどオンラインストアにアップしました。

今回できあがった4点がこちらです!

今回も、いい顔した個性的なポーチに仕上がっております。

こちらのポーチは、KUDUという動物の革を、手縫いで仕立てたポーチです。

どんなふうにつくるのか一部をご覧ください。

こちらは本体の切り替え部分の縫合です。

底と側面を切り替えることで、ふっくらとしたフォルムに仕上がります。

ジッパーも手縫いで縫い付けます。

ジッパーは長年の使用でどうしても壊れる場合がありますが、そんな時でも手縫いの縫合を一旦ほどいて、ジッパーを新しいものに交換して、縫い直して使い続けることができます。

SWLは、修理して使い続けることのできるつくりにこだわっています。

GAUCHO(ベージュ)は茶色の布地のジッパーを、CABIN(チャコールグレー)は黒色の布地のジッパーを使っています。

ちなみにジッパーは重厚感があって無骨な雰囲気が魅力の、TALONジッパーを採用しています。

完成すると、これがポーチのいいアクセントになってくれるんですよね▼

裏返してマチになる部分を縫合し、

サイドを縫合したら、袋状になります。

それをひっくり返して、ポーチが生まれます。

最後に持ち手を縫合して完成です。

長く使って、使うほどに増す味わいを楽しんでもらいたいから、手縫いという手間と時間のかかる手法にこだわり、丁寧に製作しています。

一度にたくさんつくることは難しいので、今回も4点だけですが、在庫があるものはすぐにお届け可能です。

小さい方が¥25,000、大きい方が¥28,000です。

ちなみに、私は小さい方のCABIN(チャコールグレー)を、ちょっとそこまでバッグとして愛用しています。

数ヶ月愛用していて変化してきたので、未使用品と並べて撮影した写真を、明日のブログで紹介したいと思います。

できたてホヤホヤのKUDUポーチ4点について、各々の詳細写真はこちらのオンランストアのページでご覧いただけます ▼▼▼

☛ KUDUポーチ sizeS

☛ KUDUポーチ sizeM

最後までお読みいただき、ありがとうございました。