今週末はいよいよ一乗寺フェス!

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

今週末の11月30日(土) と12月1日(日) には、

SWLがライブ会場となるビッグイベントがあります!

一乗寺フェス・2 Days of Pleasure

SWLが店舗を構える京都・一乗寺で、年に一度、様々なお店をライブ会場として開催される音楽フェスです。

各種メディアにも取り上げられ、盛り上がっております!

↑yahooニュースの写真の右端に写り込んでいるのは、クラフトマン。

昨年の一乗寺フェスの様子なんですが、屋台のカレーを手にウキウキと歩いている様子が激写されておりました。笑

出演者のライブを、様々なお店で体感できるこのフェスを、私も毎年楽しみにしているのですが、今回は初めてSWLの店舗もライブ会場として参加させていただくことになりました。

SWLに出演してくださるアーティストはこの6組です!

【DAY1】

【DAY2】

youtubeで聴き込んでいますが、6組とも渋くてかっこいい素晴らしいアーティストが揃いました!

もちろんこの6組だけでなく、チケット一枚で総勢52組ものアーティストのライブが楽しめます。

重なりもあるので、全て観れるわけではないのですが、

▼どこで誰がいつライブをするのか、このタイムテーブルとにらめっこしながら、街ブラしながら、屋台で美味しいものを食べながら、ここでしか体験できない音楽を楽しんでもらえるイベントです。

1日券 ¥ 3,500、2日通し券 ¥ 5,000は、お値段以上の価値があると思います。

DAY1のタイムテーブルを拡大して見る:https://www.ichijyoji.net/dop2019/data/timetable/timetable_1.pdf

DAY2のタイムテーブルを拡大して見る:https://www.ichijyoji.net/dop2019/data/timetable/timetable_2.pdf

会場の店主がイベントをPRする短い動画も、youtubeに公開されています。

SWLも夫婦で話していますので、ちょっと恥ずかしいですがよろしければご覧ください▼

動画の中でも言っているのですが、普段革製品を製作しているアトリエが、ステージになります!

お店側から、アトリエで演奏しているアーティストを観る!という、他では味わえないライブ体験になるのではないでしょうか。

ライブの他にも、今回は、体験型のワークショップ[イチジョウジ大学]や屋台など、お祭り要素がますます拡大して、街ごと楽しめる内容になっています。

通り沿いにはストリートピアノも設置され、音楽と街がまさに一体化♪

一乗寺でしか味わうことのできない体験で、お腹いっぱいになってもらえる2日間です。

チケット料金は、以下の通りです。

■一般
1日券: ¥ 3,500
2日通し券: ¥ 5,000

SWL店頭でも前売りチケットを販売しています。

前売りチケットには、一乗寺の11のお店で使えるクーポンが付いているので、ご来場が決まっている方は前売りチケットがお得です!

フェスの当日、SWLでクーポンを使う場合は、SWLのレザーアイテムをお買上げで5%OFF(¥1,000上限)、ドリンクやイベントグッズお買い上げで50円引きとなります!

チケットは参加店舗の他、プレイガイド イープラスでご購入可能です。

イープラス購入サイト:https://eplus.jp/sf/detail/3115810001-P0030001?fbclid=IwAR0I1kAQkczDhfXkKcMpxrwL3GITAko2mwBUZacV9smohhkb4b7AHPAnpt4(プレイガイドご利用で各種割引をご希望の場合は、運営本部にてキャッシュバック対応をさせていただきます。年齢がわかる身分証明書を必ずご持参ください)

ご連絡いただければ、前売り扱いでのチケットの取り置きも可能です。

ライブ会場となるDOP当日も、レザーアイテムは手にとっていただけますので、音楽も革も一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。

皆様のお越しをお待ちしております!

一乗寺フェスについて、詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

☛ 京都一乗寺フェス 2 Days of Pleasure

最後までお読みいただき、ありがとうございました。