感謝祭 SALE本日までです!

こんばんは。

SWL leather works(エスダブルエル レザーワークス)店長の田島いづみです。

昨日はクラフトマンと二人、熊本から届いた牛肉を焼き、おいしいワインを飲み、ケーキを食べて、ささやかに楽しくクリスマスイヴを過ごしました。

さて、皆様のお陰で、一乗寺に店舗&工房を移して、無事に一周年を迎えられたことに感謝して開催してきた[感謝祭SALE]は、本日12/25終了させていただきます。

オンラインストアでのSALEは、本日の23:59に終了いたします。

たくさんのご来店ありがとございました。

ここまでで一番オーダーが多かったアイテムは[スリムウォレット]、続いて[ベルト]でした。

あと数時間、よろしければチェックしてください。

☛ SWL online store

昨日と今日は、初の試みとなったクリスマス特別営業をしました。

週末にはなかなか来れないお客様にもお越しいただけて、オープンしてよかったなと思いました。

その中のお一人、多くののSWLアイテムをご愛用してくださっているK様。

こちらのロングウォレットは、6年近く毎日お使いいただいていますが、いつ見せていただいても、見る度に魅力を増しています。

革の色艶の変化、フォルムの変化、どこを取ってもK様らしさが現れていて、愛されている感がひしひしと伝わってきます。

そういう姿を見せていただけることは、つくり手にとってこんなに嬉しいことはないわけで、クラフトマンはいつも感慨深そうに見ています。

「6年毎日使ってこれやったら、やっぱり死ぬまで使えますね。」という事をおっしゃってくださったK様、「でもそれでは困りますよねー、買い換えてもらわないとね。」とも言ってくださったんですが、

それはもう、買い換えてもらわなくていいんです!

一生使っていただきたいと思ってつくっているもので、人生の相棒とも言える品となってくれるのが本望なんです。

牛からいただいた皮を、職人がこだわりを持って選んで革にした、貴重な材料です。

それを長く使っていただけるように、丈夫で修理可能なつくりにこだわり、一生使いたいと思ってもらえるような美しさや力強さにこだわり。これは使う人にとって人生を共にするものとなるかもしれないという想いで、日々手を動かしています。

だから、K様にこのウォレットをこれからも愛用していただき、育ててもらえて、こうして再会させてもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。

コインケースもツヤツヤで、すごくいい雰囲気です。

今回は、こちらのベルトを気に入っていただき、巻いて帰ってもらいました。

どんだけ足長いねん!というスタイル抜群のK様に、バッチリ似合っていました。

楽しい時間を過ごさせていただきました。

K様、ありがとうございました!


K様ご愛用のロングウォレットは、こちらのページからご覧ください。

カスタムオーダーでご依頼いただけます。

☛ SWLのロングウォレット

K様が気に入ってくださったベルトはこちらです。

☛ ファイヤーマンバックルベルト

やはりクリスマスはこの曲で。

平和への願いと感謝を込めて。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。